9ballsyndrome

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Molehill Stage3D API リファレンスカード

iFlash3D "Molehill AGAL Reference Card Download Available"

 

 

AGALとcontext3D周りのAPIの働きと分類を視覚的に表したリファレンスカード。

Stage3Dの理解に役立つかも。

進化図みたいでおしゃれなので印刷して部屋に飾ってもよし。

 

こちらでメールアドレスを登録するとダウンロードできる。カードを更新したりすると登録したアドレスにニュースを送ってくれるとか。

 

GPUのリファレンスカードとかけてるんだろうか

 

スポンサーサイト
  1. 2011/07/29(金) 12:04:37|
  2. Molehill Stage3D
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Molehill Stage3D API テクスチャのおさらい | ホーム | Away3D 4.0 カスタムフィルタの作り方(後編)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://9ballsyndrome.blog.fc2.com/tb.php/30-f68c798f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。